スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国はまだ遠く/瀬尾まいこ 

不器用にしか生きられない
あなたに贈る爽快な旅立ちの物語。(本の帯びから)

仕事も人間関係もうまくいかず、山奥の民宿で自殺を図ろうとする主人公の千鶴。
しかし、死に切れなかった千鶴は民宿の田村さんや大自然を通して自分の居場所を模索し始める・・・・・。



主人公はすごく生真面目で、自分に自信が持てない。
案外こういう人今多いんじゃないかなと思った。

私もそうだけど、「こんな日常嫌!!!旅に出たい!!!」って
思ってもそんな行動力も、時間も、お金もなかなかなかったりする。

そんな時はこの本!!!
田舎の民宿で若い男性と出会えるなんてそんなないだろう。

この本ならば出会えるよ。旅にも、自然にも、民宿の田村さんにも。

読んだ後、なんか爽やかな気持ちになる本でした。



勝手なオススメ度:
    ★★★★☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://f0ryou.blog93.fc2.com/tb.php/2-aad7d391

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。