スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめ食堂 

話の舞台は、フィンランド。
サチエ役の小林聡美が、「かもめ食堂」という
食堂をオープンします。
現地で偶然出会った、ミドリ役の片桐はいりとマサコ役のもたいまさこ
も店を手伝い始め、「かもめ食堂」を繁盛させようと頑張ります。


まず、北欧大好きな私にとってフィンランドっていう場所が舞台の話なのにすごく惹かれました。
建物とか、家具とか、雑貨とかどれも北欧!!ってカンジでそれを見てるだけでもかわいい!!

キャストの組み合わせも素敵。
「かもめカフェ」だったらあの3人には合ってないけど、
「かもめ食堂」だから3人のイメージにピッタリで可愛らしいんじゃ
ないのかなと思いました。

フィンランドに行きたくなった。
で、「かもめ食堂」のおにぎりを食べる。


勝手なオススメ度:
     ★★★☆☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://f0ryou.blog93.fc2.com/tb.php/6-e63f9ba2

かもめ食堂

かもめ食堂かもめ食堂(かもめしょくどう)は2006年3月公開の日本映画。小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ主演。監督は『バーバー吉野』や、『恋は五・七・五!』の荻上直子。群ようこが本作のために書き下ろした小説が原作。個性的な面々がフィンラン

  • [2007/03/08 03:30]
  • URL |
  • ミヤコの日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。